コンセプト

重厚な扉を開くと、そこは小人たちの館。

厚く堅固な楢の木や、長時間かけて焼かれたレンガのぬくもりを感じながら、ゆったりと美味しい食事を味わい、盃をかたむけながら悦にひたる。仲間たちと夢を語ったり、愛しい人と愉しい時間を過ごしていただきたい。暖炉を囲むように造られた小人の館は、まるで隠れ家を思わせます。先代の店主が、日本をはじめ海外で収集した装飾品の数々が独特な雰囲気を醸しだし、おちつきとやすらぎを与える空間を演出しています。

手まひまを惜しまず、味に妥協せず。

愛され続けている自家焼きのパンをはじめ、お肉料理や海鮮料理、パスタ、自家製ソーセージなど、何度も試作を繰り返し完成したメニューばかり。化学調味料などを極力使わず、安心して食べていただけること、「手作り」「できたて」にこだわり、提供までに少々の時間をいただいております。各地で出逢った美味しい郷土料理やご当地のグルメなど、「七人の小人」流にアレンジを加えたオリジナルメニューもご用意。料理との相性や、お酒を愛するスタッフによって取り揃えられたドリンクの種類は130種類以上を誇り、ノンアルコールも充実しています。